自分に合った職場を探すよりも重要なことは、派遣会社(求人サイト)選びです。

「介護の仕事をしたいけどうすればいい?」
「前の職場をすぐに辞めてた。もう失敗したくない」
「介護の派遣に興味がある」

という方向けに、介護の派遣会社に登録して働くメリットをまとめてみました。

派遣会社総合ランキングでは、当サイトでも特に人気の高い求人サイトを紹介しています。ぜひ、これからの参考にしてみてください。

失敗しない介護派遣会社総合ランキング

  • 自分に合う職場で正社員になりたい
  • 働きながら介護の資格を取りたい
  • 月収30万円以上の職場で働きたい
  • すぐにお給料が欲しい
  • 人間関係に悩まない職場で働きたい

結論から言えば、それぞれの理由にマッチした派遣会社は存在します。

しかし、膨大な量の情報サイトやホームページでは逆に悩んでしまうこともあります。私も派遣会社に登録するまでに長い時間をかけてしまった一人です。

これから介護の派遣で働く方には、派遣会社選びに時間をかけるのではなく、自分に合った職場選びに時間をかけてほしいのです。

少しでも納得して転職をするために、介護職員に必要とされる課題をしっかりサポートしてくれる評判・口コミの良い派遣会社をランキング形式で紹介しています。

自分に合った職場を見つけるためには、最低でも2社に登録することをおすすめします。その理由は、派遣会社によって対応や求人数、さらには時給まで変わり、1社だけでは選択肢も狭まってしまうからです。

複数の派遣会社に登録し、最終的に気に入った1社を選べば失敗しない転職が行なえます。

第1位 きらケア派遣

職業紹介優良事業者に認定されており、紹介できる非公開求人は業界最大級です。コンサルタントも派遣先を熟知していることで評判も良いです。最大時給1,700円もきらケア派遣の大きな魅力の一つです。

きらケアに登録すると、専任のコンサルタントがこれまで培ってきた介護業界のノウハウや情報、経験を活かして希望に合った求人をスピーディーに紹介してくれます。

登録した人の希望をしっかりとヒアリングし、経験や実績をもとに今後の転職についての相談や、これまでの事例の紹介もしてくれるので自分に合った方法で働くことができます。

きらケア派遣は「家近・高時給・人間関係で悩まない」をテーマに掲げています。離職率、雰囲気、評判などの外からではわかりづらい職場選びには欠かせない情報が充実しています。

大丈夫と言われて登録したけど、いざ働いてみると「こんなはずじゃなかった……。」と後悔してしまうこともありますよね。しかし、きらケア派遣であればこのような失敗はないほどのマッチング力に優れています。

また、福利厚生も充実しているので、安心して働ける環境があります。今まで転職で悩んでいた方も、きらケア派遣なら自分に合った転職が実現できます。

人気求人エリア世田谷、新宿、横浜、足立、川崎、練馬、杉並、目黒、江戸川、墨田、板橋、さいたま、吹田、越谷、名古屋、大阪、福岡、鹿児島、広島、神戸、兵庫、尼崎、西宮
求人数10,000件以上
特長職場の人間関係や、雰囲気、評判など、一人では知ることが難しい情報も充実している

その他の特徴として、一人では難しい条件交渉などさまざまな面でサポートしてくれます。入職決定後も仕事や人間関係の悩み、今後の相談などのアフターフォローまでしてくれるので、安心して働ける環境が作れます。

失敗しない理由は、今まで職場を転々としていたり、短期間で職場を辞めた経験がある方でも受け入れられる派遣先を探してもらえるからです。

家族の介護や子育てについて理解があるかどうかや、介護経験が少ない、または未経験でも働きやすい職場など、派遣で過去に関わった方へヒアリングした情報があります。 派遣先への取材で集めたリアルな情報がわかるので安心して職場を選ぶことができます。

第2位 かいご畑

かいご畑では、就業開始より最短15日でお給料が貰える給与週払い制度があり、急にお金が必要になっても安心して働ける派遣会社となっています。また、未経験者歓迎の求人も多くあります。

かいご畑は厚生労働大臣認可の介護就職支援センターです。「給与週払い制度」は毎月5の付く日に入金申請ができるので、月初めからの就業スタートでも最短で15日には給与が支払われます。上限は月に3回までで、利用しない場合は毎月20日が給与日となります。

働き始めたばかりの方や、急にお金が必要になった方でもスマホで簡単に申請ができるので、スムーズにお給料が貰えます。

※一部の就業先は対象外で、振込には手数料がかかります。

求人エリア関東全域、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、愛知、岐阜、静岡、三重、広島、山口、岡山、福岡、佐賀
北海道、宮城、新潟、石川、岡山(2017年6月追加)
求人数7,000件以上
特長0円で資格が取れる
週払いでお給料が貰える

求人数は他社と比べてやや少なめですが、非公開求人も多く扱っています。なにより未経験でも安心して働ける派遣先を取り扱っているのが「かいご畑」のメリットの一つです。

第3位 ベネッセMCM

時給アップキャンペーンを定期的に行っており、大手の優良企業を多く紹介しています。介護の派遣と言えばベネッセと言われているほど高時給で高待遇の環境で働くことができます。

ベネッセMCMは「進研ゼミ」でおなじみのベネッセコーポレーションや、有料老人ホームを全国に運営する(株)ベネッセスタイルケアと同じベネッセグループの企業です。

時給アップキャンペーンとは、全国の各エリアでベネッセMCMが指定する介護施設で働くと適用され、通常の時給と比べると平均で300円以上で夜勤手当も3,000円以上上乗せされます。

首都圏エリアの場合ですと、日勤の最大時給はなんと1,800円、夜勤は1回37,640円と高単価の案件を取り扱っています。また、長く働いた分だけ高時給を目指すこともできるのです。

高時給の求人は人気のため、早めの登録をオススメします。

人気求人エリア東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、名古屋
求人数3,000件以上
特長ベネッセMCMを友達に紹介すると3,000円ギフト券がもらえる
高時給の求人が多くある

他にも介護職員初任者研修受講の割引制度を実施しており、ベネッセMCMに登録した方限定で関東59,720円、関西54,000円の受講費用を関東では49,720円、関西では47,000円にて受講することができます。

第4位 スマイル SUPPORT 介護

スマイルSUPPORT介護は長谷川キャリアサポート株式会社が運営している首都圏で最大級の求人数を誇る介護求人サイトです。

正社員・派遣・パートなど自分に合った働き方を多くの求人から選ぶことができます。

スマイルSUPPORT介護が人気の理由は、求人紹介から面接までがとにかくスピーディーなところです。通常であれば、職場の日程調整から面談まで長い場合、1週間以上も待たされることもあります。

スマイルサポート介護は、老人ホームなどの人材サービスを行っているので、そこで培ったノウハウから迅速な対応が可能となるのです。

人気求人エリア首都圏を中心に多くの求人を取り扱っています。
北海道、東北、関東、東海、甲信越、北陸、関西、中国、四国九州、沖縄
求人数81,000件以上(うち非公開求人は4万件以上)
特長非公開求人数も多く、口コミのほとんどが年収アップしている
就業までがとにかく早い

スマイルサポート介護を利用して転職した96.7%の方が「満足」と答えています。担当者の対応も良く、納得いく転職ができたという口コミも多くみられています。

第5位 ツクイスタッフ

株式会社ツクイは、全国600箇所で介護事業所を展開している派遣会社です。ツクイスタッフの派遣から正社員となり1年以上継続して働いた方の割合は90%となっています。

ツクイスタッフは全国33拠点を構えています。「地域に密着した豊富な求人情報」があるので、正社員、派遣、パートなどのあなたにとってベストな働き方を提供してくれます。

履歴書の作成や面接のフォローを含めたスケジュール調整、就業(賃金)条件の交渉など、登録してから就業するまで専任の担当が行ってくれます。また、これらのサービスに費用は一切かかりません。

関連記事:複数の派遣会社の中からツクイを選んだ理由

求人エリア北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城、山梨、長野、新潟、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、広島、岡山、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、徳島、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
求人数17,506件以上
特長ツクイHPの専用ページから給与明細の確認ができる
地域密着であるからこその生な情報を知ってから働くことができる

口コミでは、「3つの派遣会社に登録したけど最後までお世話になったのはツクイスタッフでした」といった意見もありました。

上場企業である株式会社ツクイが展開している「ツクイスタッフ」だからこそ、信頼のある派遣会社となっています。

第6位 MC介護のお仕事




健康保険、厚生年金、雇用保険など各種の社会保険制度をはじめ、健康診断や有給休暇制度をきちんと用意しているため、正社員と変わらない福利厚生を受けられるのが特長です。

福利厚生が気になる方でも、「MC介護のお仕事」ではしっかりサポートしてくれるので安心して働くことができます。

就業開始から6ヶ月間継続勤務し、全労働日の8割以上の出勤で有給休暇も付与されるので、長期的に派遣で働く場合には充実した派遣会社となります。

他にも、派遣先で3ヶ月継続勤務するとお祝い金が貰えるキャンペーンや、一定の基準を満たした場合、年1回の健康診断を無料で受けられるのです。

関連記事:MC介護のお仕事の福利厚生について

求人エリア東京、新宿、札幌、仙台、さいたま、柏、千葉、町田、横浜、名古屋、大阪、難波、京都、神戸、岡山、広島、高松、福岡
求人数20,000件以上
特長福利厚生が充実しているため安心して働ける
入社後3ヶ月継続勤務するとお祝い金が貰える

第7位 カイゴジョブ


30万人が会員として登録している介護求人サイトです。運営は、東証一部上場の株式会社エス・エム・エスが行っています。40,000件以上の求人から自分にあった職場を選ぶことができます。

カイゴジョブはハローワークなどの紙媒体に比べて充実した内容を掲載しています。

給与や勤務条件などの表面的なものだけでなく、その職場で働く人の声や、実際の職場風景写真など様々な要素を元に求人を探すことが可能です。

私が勤めた会社も検索した時に多くの情報を得ることができたのを覚えています。

もし、インターネットを使って求人情報を探すのが苦手という方であれば、電話で求人を探す相談を専任コンサルタントが受けてくれます。

関連記事:カイゴジョブなら気軽に転職活動ができる。その理由とは?

求人エリア北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
求人数40,000件以上
特長様々な雇用形態の求人を探すことができる
求人数が多いので30代からの転職でも選択の幅が広い

介護の派遣Q&A

派遣社員はどのような働き方ができますか?
派遣社員は自分にあったライフスタイルで自由に働くことができます。最短2ヶ月契約の週1回から始められ、契約が終了すれば新たな派遣先で再び働くことができます。私が派遣社員で働いた時は、2ヶ月契約の1ヶ月目が週5回で2ヶ月目は週4回の日勤帯のみというスタイルで働いていました。
派遣会社の登録面談ではスーツじゃないとダメ?
派遣会社との面談の場合、堅苦しい面談ではなく登録を兼ねた場合も多いのでスーツ着用は決まっていません。介護の派遣は、通常の入職面談とは違って気軽に行われるものなので私服でも問題ないのです。もちろん、スーツで来られる方もいます。スーツを着ない場合、カジュアルな服装が無難かもしれません。
関連記事:介護派遣会社の登録・面談について
もし契約途中で辞めたくなったらどうする?
もちろん契約途中でも解約することは可能です。しかし、正当な理由があればという条件付きです。とはいえ派遣会社に辞めたい理由を伝えればほとんどの場合辞めることができます。無断で辞めることはしないように。
関連記事:契約途中で辞めたくなった場合

介護の派遣はたくさんの経験ができる

派遣社員で働きながら次にすることは、自分に合った職場を見つけることです。介護の職場には同じサービス形態でもやり方や方針が違います。

老人ホーム→デイサービス→訪問介護などと順番に派遣先を変えて経験するのも派遣ならではの働き方です。

それぞれに良さがあり、働き方も変わってくるので短期間で経験できるのは派遣にしかないメリットといえるのではないでしょうか。

でも……派遣社員って不安定なんでしょ?

派遣社員は正社員と違って自由度がある反面、不安定と思っている方も少なからずいるようです。

これから結婚を控えている方は給与面に不安を感じたり、正社員と違って派遣切りされてしまうなどといった不安があるのかもしれません。

職場が安定しないから?

介護業界は人手不足が大きな課題の一つです。介護労働実態調査によると、介護施設で人員不足な状況と答えている施設は年々増加傾向にあります。

その理由として、68.3%の施設が「採用が困難であるから」と答えています。

人材不足といわれている介護業界ですから、今後も当然派遣社員の需要も上がります。派遣社員は自ら契約期間も決定できるので、転々と派遣先を変えていることで、不安定なイメージもあるのではないでしょうか。

将来的に正社員を目指したり、様々な介護施設を経験したい方にとっては決して不安定な立場とは言えません。

関連記事:介護の派遣は不安定?!

給与が低いから?

派遣社員は時給制ではありますが、時給が非常に高く、最大時給1700円としている派遣会社も存在しています。ちなみに、私が派遣社員で働いていた時は夜勤なしで時給は1ヶ月目が1,400円、2ヶ月目が1,450円でした。

夜勤は1回あたりで計算されますので、夜勤を含めると月収30万円も可能となるのです。

このように、派遣社員は不安定と感じている方も多いですが、決してそんなことはありません。メリット・デメリットを理解したうえで働けば、悪い選択肢にはならないと思っています。

正社員と変わらない福利厚生

派遣社員も正社員並の福利厚生を受けられるのはご存知でしたか?

派遣会社によって若干の違いはありますが、少し複雑な社会保険・年金について触れていきます。

健康保険
厚生年金保険
以下2つどちらも条件を満たした場合
①1週間のうち派遣勤務が30時間以上の場合
または120時間以上の場合
②2ヶ月以上の契約の場合
つまり、週4回勤務または派遣先に2ヶ月以上働く場合ということになります。
※健康保険証がお手元に届くまでに2週間前後かかります。
(40歳~64歳の方は、介護保険にも同時加入となります)。
雇用保険以下2つどちらも条件を満たした場合
①1週間のうち派遣勤務が20時間以上
②31日以上雇用される見込みがある場合
つまり、派遣先に1ヶ月以上の契約で週3回以上働く場合ということになります。
労働者災害補償保険就業する派遣社員に1日~でも該当となります。
万が一就業先や通勤途中でケガ等をした場合の治療費等が支給されます。

契約状況によって適用条件は異なるので、派遣に登録した際に担当者に確認することをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

繰り返しになりますが、介護の派遣は自分のライフスタイルに合わせて働けるので、失敗しない転職方法となるはずです。もし介護の転職に迷っているのであれば、実際に派遣で働かなくても登録・相談から始めるのも良いかもしれません。

「でもやっぱり正社員で働きたい」と思っている方でも、派遣からゆくゆくは正社員も目指すことができます。

関連記事:正社員として働きたいと思っている方へ